山梨の日帰り温泉☆東京から2時間の旅

以前は、温泉といえば旅館やホテルに宿泊しないと入れないところが多く、日帰りで温泉に入浴することはあまり考えられませんでしたが、現在は各市町村単位、または個人、法人で経営する日帰り温泉が多く建設されています。そんな山梨の日帰り温泉を紹介します。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

はやぶさ温泉

o0617001.gif

地下1000mから自噴する、このはやぶさ温泉は、湧出口温度42.3度。湧出量、日量700トン、自然にそのまま利用できる理想的温泉で、『休養・保養・療養』の三養による体調の正常化や自己免疫力の増強と、もっとも大切な健康条件を強めてくれる温泉です。(ホームページより抜粋)

o0617002.gif

水素イオン濃度(ペーハー)9.95という高いアルカリ性の値でありながら、成分的にはきつくなく、マイルドな、世界的にも極めてユニークな高アルカリ性温泉です。
ややぬるめの温泉に、ゆったりと長めに入浴することにより、カリウム・ナトリウム・カルシウム等の陽イオンが弱酸性の皮膚に作用・吸収されることで、温泉効果をより高めることが期待されます。(ホームページより抜粋)

周辺案内図(ホームページより)
o0617003.gif

泉質   アルカリ性単純温泉

効能    ・神経痛・筋肉痛・五十肩・関節のこわばり・冷え性・慢性消化器病・疲労回復・痔質・病後回復期・打身 などなど

はやぶさ温泉 山梨市牧丘町隼818-1 0553-35-2611

営業時間   毎週火曜定休  
       AM10:00〜PM9:00

ご利用料金
1日ご利用(入浴・大広間ご休憩)
AM10:00〜PM4:00 大人・・・1,400円  小人・・・800円

4時間までのご利用(入浴・大広間ご休憩)
AM10:00〜PM9:00 大人・・・1,000円  小人・・・500円

2時間までのご利用(一浴)
AM10:00〜PM9:00 大人・・・500円  小人・・・300円


※温泉名をクリックするとホームページへジャンプします

山梨市の日帰り温泉

ほったらかし温泉 山梨市矢坪1669-18 0553-23-1526 / 0553-23-1926

花かげの湯 山梨市牧丘町窪平453-10553-35-4126 / 0553-35-4787

鼓川温泉 山梨市牧丘町牧平262 0553-35-4611 / 0553-35-4612

笛吹の湯 山梨市三富下釜口447 0553-39-2610 / 0553-39-2273

赤松の湯ぷくぷく 山梨市大工2589-13 0553-23-5656 / 0553-20-1055

初花 山梨市正徳寺1093-1 0553-22-6377 / 0553-22-2502

posted by テル at 22:33 | Comment(5) | TrackBack(0) | 山梨市の温泉

ほったらかし温泉

o0605001.gif

富士を望み甲府盆地を見下ろす眺望と”星空が天井”と謳われる夜景が好評。桃の花がピンクの絨毯となる春の甲府盆地。海抜700mの夏の涼風。紅葉に包まれる秋の山々。満天にちりばめた冬の星座と、四季折々の変化が楽しめます。

ほったらかし温泉の浴場は2箇所。平成11年開場の元の湯「こっちの湯」は富士山を真正面に望む眺望と落ち着いた風情が人気。平成15年末に開場した「あっちの湯」は「こっちの湯」に比べ2倍の広さで、新日本三大夜景に認定された甲府盆地を一望できるロケーションと雄大さが人気です。(ホームページより抜粋)

こっちの湯(元湯)
o0605002.gif

平成11年7月に開場。ほったらかし温泉の歴史はここから始まった。木造りと岩造りの露天風呂、木の香漂う内風呂の落ち着いた風情は根強い人気。正面に富士山、右手に山梨百名山の一つ兜山の稜線を取り込み、眼下に甲府盆地を見下ろす眺望は変化に富み、素晴らしい。(ホームページより抜粋)

あっちの湯(新湯)
o0605003.gif

平成15年12月に、ゆったり寛いで頂く為に誕生した二つ目の浴場。従来の「こっちの湯」に比べて、眺望も広さも全てが2倍のスケール!
右手に富士山、左手に大菩薩嶺を望み、眼下に甲府盆地東部を見下ろす雄大な眺望が自慢。特に「星空が天井」をうたい文句とする夜景が好評。(ホームページより抜粋)

泉質   アルカリ性単純温泉(新源泉‥低張性アルカリ性温泉)

効能   神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

ほったらかし温泉 山梨市矢坪1669-18 0553-23-1526 / 0553-23-1926

営業時間 日の出1時間前〜22時(最終受付21時半)
     * 年中無休 *

入浴料  700円(一風呂)(0才〜小学6年生400円)


4/1より温泉の隣に「わんこの湯」オープン!【運営:グリーンハート筑紫野】

o0605004.gif

※温泉名をクリックするとホームページへジャンプします

山梨市の日帰り温泉

花かげの湯 山梨市牧丘町窪平453-10553-35-4126 / 0553-35-4787

鼓川温泉 山梨市牧丘町牧平262 0553-35-4611 / 0553-35-4612

はやぶさ温泉 山梨市牧丘町隼818-1 0553-35-2611

笛吹の湯 山梨市三富下釜口447 0553-39-2610 / 0553-39-2273

赤松の湯ぷくぷく 山梨市大工2589-13 0553-23-5656 / 0553-20-1055

初花 山梨市正徳寺1093-1 0553-22-6377 / 0553-22-2502
posted by テル at 18:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | 山梨市の温泉
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。